ホーム > エイズ情報 > HIV検査を受けた方・受ける方へ

大阪府内、及び近隣でHIV検査を受けた方、または今後受ける方へ

 当所では、府の保健所(大阪市の保健所を除く)、府内の公設HIV検査所(夜間検査(火曜日・木曜日)、土曜日検査、日曜即日検査)、府内外の一般医療機関等でHIV検査を受検された方の検体のうち、スクリーニング検査が陽性で確認検査の必要な検体について依頼を受け、HIV確認検査を実施しています。

 この確認検査においてHIV陽性が確認された場合に限り、HIV感染拡大の防止を目的とした重要な資料とするために、HIVと同じ性感染症であるB型肝炎の抗原・抗体と梅毒の抗体の有無を調べ、また、陽性検体中のHIV、HBVを用いて分子疫学研究を行っています。研究成果は専門誌等に公表いたします。

 これらの疫学研究については、当所の倫理審査委員会の承認を受けています。そして、当研究における全ての検体は匿名化されていて、検体提供者(HIV抗体検査受検者)は個人を特定されることはなく、従っていかなる不利益も被ることはありません。また検体は匿名化されているため、特定の方から結果の開示や削除を求められても検体を特定する事が出来ず、ご希望に添うことが出来ません。



■ お問い合わせ先

大阪府立公衆衛生研究所 ウイルス課

  Tel:06-6972-1321

  Fax:06-6972-2393

▲ページの先頭へ