コンテンツにジャンプメニューにジャンプ
大阪府感染症センター

トップページ > 麻しん発生状況

過去の発生状況


大阪府内の麻しん発生状況 【2019年 第6週  2月 4日〜 2月 10日】

 平成20年1月より麻しんが全数把握疾患に指定され全ての医療機関において麻疹を診断した場合は、全て届け出ることが必要となりました。
 大阪府感染症情報センターでは、保健所を通じて収集した麻しん発生状況をブロックごとに集計しています。

ブロック別発生状況グラフ
 



12












10



14
15



19
20




豊能 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 16
三島 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 3
北河内 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
中河内 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
南河内 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
堺市 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
泉州 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2
大阪市 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 5 23
合計 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 8 -
累計 2 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 6 6 30 - 46

※合計:当該週の計、累計:第1週から当該週までの計