ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン
          かわら版@iph
                   107号2012年7月31日発行
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
【今月の話題】
「リステリア症」
 リステリア症はListeria monocytogenesを原因菌としますが、本菌は土壌、河川、家畜や健康な人からも検出される環境常在菌です。その主症状は髄膜炎、敗血症、脳炎など重篤で、その致死率は30%を超える感染症です。
 http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/107-1.html


【研究の窓から】
「薬剤耐性淋菌の流行状況」
 淋菌(りんきん)は性病の一つである「淋病(りんびょう)」の原因となる病原体です。近年、淋菌は多くの抗菌薬(抗生物質)に対する耐性(薬が効きにくくなること)を持つことが問題視されています。昨年国際性感染症学会で報告された、京都市内で2009年に確認されたセフトリアキソン高度耐性淋菌の出現は、世界を大変驚かせました。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/107-2.html

【大阪府の感染症サーベイランス情報】
「7月の感染症」
 平成24年第26週〜第29週のトピックス(6月25日から7月22日)を大阪府感染症情報センターのHPに掲載しました。
 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv12/surv26.html

 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv12/surv27.html

 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv12/surv28.html

 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv12/surv29.html

----------------------------------------
◆ 質問・問合せは
 <
mailto:webmaster@iph.pref.osaka.jp >
◆ 講読の新規登録/停止はこちら
 <
http://www1.iph.pref.osaka.jp/merumaga/form.html >
◆ その他のニュースは
 <
http://www.iph.pref.osaka.jp/ >

    *******************
   かわら版@iph編集部
   大阪府立公衆衛生研究所
   公衛研ニュース編集会議/企画調整課
    大阪市東成区中道1-3-69
    TEL06-6972-1321
  *******************