ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン
          かわら版@iph
                   111号2012年11月30日発行
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
【お知らせ】
「第14回くらしのサイエンス講演会」
 大阪市立環境科学研究所と大阪府立公衆衛生研究所の共催で「くらしのサイエンス講演会」を開催します。
 1.今年のインフルエンザは何型?
 2.本当にあぶない。脱法ドラッグ
 http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/111-0.pdf


【今月の話題】
「野菜・果物アレルギーと花粉症のはなし」
 最近、花粉症と関連のある野菜・果物アレルギーが注目されています。野菜・果物アレルギーと花粉症の原因タンパク質をアミノ酸配列あるいはその立体構造で比較すると、共通点が多くみられます。花粉の吸入を経て花粉抗原に対する感作が成立した後、花粉と共通点の多いタンパク質を含む野菜を摂取した際、花粉抗原だけでなく野菜の抗原とも交差反応するようになります。
 http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/111-1.html


【研究の窓から】
「百日咳は大人もかかる感染症です、大人から赤ちゃんへの感染に気をつけてください」
 百日咳は百日咳菌(Bordetella pertussis)という細菌により呼吸器の粘膜が侵される病気です。その症状は名前の通り特有の発作性の咳が長期間続き(一般的には、1〜2カ月ぐらい)、乳幼児が感染した場合は重篤化しやすく死にいたる場合もあります。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/111-2.html

【大阪府の感染症サーベイランス情報】
「11月の感染症」
 平成24年第43週〜第47週のトピックス(10月22日から11月25日)を大阪府感染症情報センターのHPに掲載しました。
 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv12/surv43.html

 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv12/surv44.html

 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv12/surv45.html

 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv12/surv46.html

 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv12/surv47.html

----------------------------------------
◆ 質問・問合せは
 <
mailto:webmaster@iph.pref.osaka.jp >
◆ 講読の新規登録/停止はこちら
 <
http://www1.iph.pref.osaka.jp/merumaga/form.html >
◆ その他のニュースは
 <
http://www.iph.pref.osaka.jp/ >

    *******************
   かわら版@iph編集部
   大阪府立公衆衛生研究所
   公衛研ニュース編集会議/企画調整課
    大阪市東成区中道1-3-69
    TEL06-6972-1321
  *******************