ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン
          かわら版@iph
                   136号2014年12月28日発行
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ

【今月の話題】
「ジビエの衛生管理指針について」
 ジビエとはフランス語 (gibier)で、狩猟により捕獲された野生鳥獣の食肉という意味です。日本においてもイノシシやシカなどは食材として捕獲する文化がありましたが、野生鳥獣保護政策により、最近までは一般的ではありませんでした。近年、高タンパク、低脂肪、ミネラル豊富なシカ肉、ボタン鍋で親しまれているイノシシの肉を中心にジビエが注目されるようになりましたが、生で食べて腸管出血性大腸菌に感染する事例や、冷凍生シカ肉を食べてE型肝炎に感染し、亡くなった事例もあります。
 http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/136-1.html


【研究の窓から】
「乳幼児は注意を!! RSウイルス感染症」
 かぜを引き起こすウイルスの1つにRSウイルスがあります。夏のおわりから冬にかけて検出数が増加します。例年、インフルエンザウイルスの流行前に検出のピークが認められます。1歳までに50% 以上が、2歳までにほぼ100% の乳幼児が初感染を受けるとされています。
 http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/136-2.html


【大阪府の感染症サーベイランス情報】
「12月の感染症」
 平成26年第48週〜第51週のトピックス(11月24日から12月21日)を大阪府感染症情報センターのHPに掲載しました。
 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv14/surv48.html

 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv14/surv49.html

 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv14/surv50.html

 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv14/surv51.html


----------------------------------------
◆ 質問・問合せは
 <
mailto:webmaster@iph.pref.osaka.jp >
◆ 講読の新規登録/停止はこちら
 <
http://www1.iph.pref.osaka.jp/merumaga/form.html >
◆ その他のニュースは
 <
http://www.iph.pref.osaka.jp/ >

    *******************
   かわら版@iph編集部
   大阪府立公衆衛生研究所
   公衛研ニュース編集会議/企画調整課
    大阪市東成区中道1-3-69
    TEL06-6972-1321
  *******************