ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
    大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン
                    かわら版@iph
                                                             51号2007年11月30日発行
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
 
◆今月の話題
「インフルエンザシーズン到来」
 急に冷え込みが厳しくなり、インフルエンザによる学級閉鎖を知らせる報道が聞かれるようになりました。
 今冬の流行で分離されている株は、今のところほとんどAソ連型です。
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/51-1.html
 

◆研究の窓から
「ヒスタミン食中毒(アレルギー様食中毒)について」
 ヒスタミン食中毒(アレルギー様食中毒)とは、アレルギー反応の介在物質であるヒスタミンを大量に含んでいる赤身魚を食べて起こる化学性食中毒です。
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/51-2.html
 
◆大阪の感染症サーベイランス情報
「11月の感染症」
 2007年第46週(11月12日から11月18日)の定点あたり報告数の上位3疾患は、感染性胃腸炎(6.7)A群溶連菌咽頭炎(1.4)、水痘(1.0)でした(()内は定点あたり報告数)。感染性胃腸炎は前週比28%、水痘は16%の増加、A群溶連菌感染症は16%の減少でした。
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/51-3.html
 
◆お知らせ
「第9回くらしのサイエンス講演会」
 大阪市立環境科学研究所と大阪府立公衆衛生研究所の共催で「くらしのサイエンス講演会」を開催します。
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/51-4.html
 
***************************************************************
◇ 質問・問合せは
mailto:webmaster@iph.pref.osaka.jp
◇ 講読の新規登録/停止はこちら
http://www1.iph.pref.osaka.jp/merumaga/form.html
◇ その他のニュースは
http://www.iph.pref.osaka.jp/
 
    *******************
   かわら版@iph編集部
   大阪府立公衆衛生研究所
   公衛研ニュース編集会議/企画調整課
    大阪市東成区中道1-3-69
    TEL06-6972-1321
  *******************