ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン
          かわら版@iph
                   55号2008年3月31日発行
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ

【今月の話題】
「大阪府食品衛生監視指導計画について」
 平成12年に低脂肪牛乳による大規模食中毒事件が発生して以来、数々の食品不祥事件が続きました。最近でも食品の偽装表示事件が後を絶たない状態です。
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/55-1.html
 
【研究の窓から】
「カンピロバクター属菌の迅速同定法の開発」
 カンピロバクター(Campylobacter)属菌は家畜,家禽,伴侶動物および野生動物の消化管や生殖器などに広く分布しており,これらに由来すると考えられる菌が河川や湖水さらには下水などからも分離されています。
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/55-2.html
 
【大阪府の感染症サーベイランス情報】
「3月の感染症」
2008年第11週(3月10日から3月16日)の定点あたり報告数の上位3疾患は、感染性胃腸炎(9.6)、インフルエンザ(2.2)、A群溶レン菌咽頭炎(2.0)でした(()内は定点あたり報告数)。
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/55-3.html

----------------------------------------
 
◆ 質問・問合せは
<mailto:webmaster@iph.pref.osaka.jp>
◆ 講読の新規登録/停止はこちら
<http://www1.iph.pref.osaka.jp/merumaga/form.html>
◆ その他のニュースは<http://www.iph.pref.osaka.jp/>
 
    *******************
   かわら版@iph編集部
   大阪府立公衆衛生研究所
   公衛研ニュース編集会議/企画調整課
    大阪市東成区中道1-3-69
    TEL06-6972-1321
  *******************