--------------------------------------------------------------------
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン
          かわら版@iph
                   62号2008年10月31日発行
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ

【お知らせ】
「第10回くらしのサイエンス講演会」
 大阪市立環境科学研究所と大阪府立公衆衛生研究所の共催で「くらしのサイエンス講演会」を開催します。
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/62-0.pdf

【今月の話題】
「菓子類から検出されたメラミン」   
 今年9月に中国でメラミンが混入した粉ミルクを飲んだ乳幼児に腎結石などが発生していたことが報道されました。患者数は数万人規模と言われ、死者も出て大きな問題になりました。
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/62-1.html

【研究の窓から】
「個人ホルムアルデヒド濃度測定から分かったこと」
 近年、住宅に使用される建材等から発散するホルムアルデヒド等の化学物質に室内空気が汚染され、多様な症状を生じる「シックハウス症候群」が大きな社会問題となっています。
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/62-2.html

【大阪府の感染症サーベイランス情報】
「10月の感染症」
 2008年第42週(10月13日から10月19日)の定点あたり報告数の上位3疾患は、感染性胃腸炎(2.8)、A群溶連菌咽頭炎(1.4)、RSウイルス感染症(1.0)でした(()内は定点あたり報告数)。感染性胃腸炎は前週比7%減少、A群溶連菌咽頭炎は7%、RSウイルス感染症は4%の増加でした。
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/62-3.html

----------------------------------------
◆ 質問・問合せは
 <
mailto:webmaster@iph.pref.osaka.jp>
◆ 講読の新規登録/停止はこちら
 <
http://www1.iph.pref.osaka.jp/merumaga/form.html>
◆ その他のニュースは
 <
http://www.iph.pref.osaka.jp/>

    *******************
   かわら版@iph編集部
   大阪府立公衆衛生研究所
   公衛研ニュース編集会議/企画調整課
    大阪市東成区中道1-3-69
    TEL06-6972-1321
  *******************