ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン
          かわら版@iph
                   69号2009年5月29日発行
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
【お知らせ】
 大阪府における新型インフルエンザの発生に対応し、当研究所のHPに新型インフルエンザ関連情報を掲載しました。又、「新型インフルエンザの現状と課題」を公衛研ニュースとして当研究所のHPに掲載しました。
◆新型インフルエンザ関連情報
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/influ/shingata.html

◆新型インフルエンザの現状と課題(公衛研ニュース第40号)
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/news/vol40/news40_1.html


【今月の話題】
「新型インフルエンザについて」   
 4月に海外でその発生が明らかとなり、毎日のように新聞やニュースで取り上げられている新型インフルエンザですが、日本でも複数の都府県で感染者が確認され、大阪でも感染者が確認されました。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/69-1.html

【研究の窓から】
「大阪府の結核発生状況と結核集団感染」
 今年の4月に20歳代のタレントが結核を発症していたニュースを見て、「若い人でも結核に罹るんだ」とか「まだ結核って病気があるんだ」と驚かれた方もおられると思います。 
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/69-2.html

【大阪府の感染症サーベイランス情報】
「5月の感染症」
 2009年第20週(5月11日から5月17日)の定点あたり報告数の上位3疾患は、感染性胃腸炎(8.1)、A群溶連菌咽頭炎(2.1)、水痘(1.9)でした(()内は定点あたり報告数)。感染性胃腸炎は前週比16%、A群溶連菌咽頭炎は64%、水痘は48%増加しました。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/69-3.html

----------------------------------------
◆ 質問・問合せは
 <
mailto:webmaster@iph.pref.osaka.jp>
◆ 講読の新規登録/停止はこちら
 <
http://www1.iph.pref.osaka.jp/merumaga/form.html>
◆ その他のニュースは
 <
http://www.iph.pref.osaka.jp/>

    *******************
   かわら版@iph編集部
   大阪府立公衆衛生研究所
   公衛研ニュース編集会議/企画調整課
    大阪市東成区中道1-3-69
    TEL06-6972-1321
  *******************