ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン
          かわら版@iph
                   74号2009年10月30日発行
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
【お知らせ】
◆新型インフルエンザ関連情報
 学校関係者や府民の問い合わせにより、インフルエンザの発生状況や学級閉鎖発生状況など新型インフルエンザに関する情報を取りまとめ、当研究所のホームページに掲載いたしました。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/influ/shingata.html

◆第11回くらしのサイエンス講演会
 大阪市立環境科学研究所と大阪府立公衆衛生研究所の共催で「くらしのサイエンス講演会」を開催します。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/74-0.pdf


【今月の話題】
「HIVの感染も広がっています!」 
 今、感染症といえば世間では新型インフルエンザの話題一色ですが、それ以外にも忘れてはならない重要な感染症はたくさんあります。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/74-1.html

【研究の窓から】
「セレウス菌嘔吐毒(セレウリド)の検出法について」
 細菌によって発生する食中毒は感染型と毒素型に大別されます。毒素型の代表的な食中毒菌には、黄色ブドウ球菌、ボツリヌス菌およびセレウス菌があります。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/74-2.html

【大阪府の感染症サーベイランス情報】
「10月の感染症」
 2009年第42週(10月12日から10月18日)の定点あたり報告数の上位3疾患は、インフルエンザ(23.3)、感染性胃腸炎(2.3)、流行性耳下腺炎(0.6)でした(()内は定点あたり報告数)。インフルエンザは前週比37%の増加、感染性胃腸炎は13%、流行性耳下腺炎は20%の減少でした。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/74-3.html

----------------------------------------
◆ 質問・問合せは
 <
mailto:webmaster@iph.pref.osaka.jp>
◆ 講読の新規登録/停止はこちら
 <
http://www1.iph.pref.osaka.jp/merumaga/form.html>
◆ その他のニュースは
 <
http://www.iph.pref.osaka.jp/>

    *******************
   かわら版@iph編集部
   大阪府立公衆衛生研究所
   公衛研ニュース編集会議/企画調整課
    大阪市東成区中道1-3-69
    TEL06-6972-1321
  *******************