ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン
          かわら版@iph
                   77号2010年1月29日発行
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
【お知らせ】
◆ホームページのリニューアルと一時停止について
 皆様に、より分かりやすく情報をお届けするため、1月31日(日)より当所ホームページをリニューアルいたします。
 これに伴い、ホームページサービスを一時停止します。(停止期間 1月30日(土) 12:00〜24:00)
 皆様には、ご不便とご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp

【今月の話題】
「淀川におけるノロウイルスの分布調査と水中ノロウイルスのオゾンによる不活化(=殺菌)効果について」
 ノロウイルスは主に口から感染し、小腸粘膜上で増殖して嘔吐・下痢などの胃腸炎症状を起こすウイルスですが、他の病原ウイルスよりも塩素に対する抵抗性が高く、患者の糞便から排泄されたウイルスは下水処理水中に一部が残存し河川、海へと流下していき二枚貝などに蓄積され再び感染の原因となることから、排水系はノロウイルス伝播の主要なルートとなっています。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/77-1.html

【大阪府の感染症サーベイランス情報】
「1月の感染症」
 2010年第2週(1月11日から1月17日)の定点あたり報告数の上位3疾患は、感染性胃腸炎(7.9)、インフルエンザ(5.7)、RSウイルス感染症(1.6)でした(()内は定点あたり報告数)。感染性胃腸炎は前週比24%の増加、インフルエンザは前週比14%、RSウイルス感染症は22%の減少でした。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/77-2.html

----------------------------------------
◆ 質問・問合せは
 <
mailto:webmaster@iph.pref.osaka.jp>
◆ 講読の新規登録/停止はこちら
 <
http://www1.iph.pref.osaka.jp/merumaga/form.html>
◆ その他のニュースは
 <
http://www.iph.pref.osaka.jp/>

    *******************
   かわら版@iph編集部
   大阪府立公衆衛生研究所
   公衛研ニュース編集会議/企画調整課
    大阪市東成区中道1-3-69
    TEL06-6972-1321
  *******************