ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン
          かわら版@iph
                   83号2010年7月30日発行
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
【今月の話題】
「医薬品の回収について」
 医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器(医薬品等)は製造販売業者の責任で製品の試験を行い、その品質を確認した上で出荷されています。しかし、出荷時の判定に誤りがあった場合や、出荷後の製品に何らかの不備が見つかった場合には、製品の回収が行われます。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/83-1.html

【研究の窓から】
「蚊が媒介する感染症の今昔」
 どこからともなくやってきて私たちの血を吸い、「かゆい!」と思ったときには飛び去った後・・・そんないまいましい蚊ですが、実は「かゆい」だけではすまず、蚊から病原体をもらってしまうことがあります。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/83-2.html

【大阪府の感染症サーベイランス情報】
「7月の感染症」
 2010年第28週(7月12日から7月18日)の定点あたり報告数の上位3疾患は、手足口病(4.5)、ヘルパンギーナ(4.1)、感染性胃腸炎(4.0)(()内は定点あたり報告数)。手足口病は前週比9%、ヘルパンギーナは3%、感染性胃腸炎は9%と上位3疾患とも減少しました。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/83-3.html

----------------------------------------
◆ 質問・問合せは
 <
mailto:webmaster@iph.pref.osaka.jp>
◆ 講読の新規登録/停止はこちら
 <
http://www1.iph.pref.osaka.jp/merumaga/form.html>
◆ その他のニュースは
 <
http://www.iph.pref.osaka.jp/>

    *******************
   かわら版@iph編集部
   大阪府立公衆衛生研究所
   公衛研ニュース編集会議/企画調整課
    大阪市東成区中道1-3-69
    TEL06-6972-1321
  *******************