ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
大阪府立公衆衛生研究所メールマガジン
          かわら版@iph
                   93号2011年5月31日発行
ФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФФ
【今月の話題】
「腸管出血性大腸菌はO157だけではありません」
 ユッケによる食中毒で4人もの死者が出るという事件に衝撃を受けた方も多いことでしょう。今回の食中毒の原因菌であるO111は、O157と同じ腸管出血性大腸菌(EHEC)の仲間です。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/93-1.html

【研究の窓から】
「大阪府内および近隣地域のHIV陽性者におけるB型肝炎ウイルス・梅毒トレポネーマの感染歴とB型肝炎ウイルス遺伝子型の解析」
 性感染症とは性的接触によって感染する病気のことで、HIV感染症、B型肝炎、梅毒、淋病、性器クラミジア感染症、性器ヘルペス感染症等、多数存在します。
 
http://www.iph.pref.osaka.jp/merumaga/back/93-2.html

【大阪府の感染症サーベイランス情報】
「5月第19週の感染症」
 2011年第19週(5月9日から5月15日)の定点あたり報告数の上位3疾患は、感染性胃腸炎(6.1)、A群溶連菌咽頭炎(1.8)、水痘(1.5)でした(()内は定点あたり報告数)。感染性胃腸炎は前週比11%の減少、A群溶連菌咽頭炎は60%、水痘は19%の増加でした。
 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv11/surv19.html
 http://www.iph.pref.osaka.jp/infection/surv11/surv19t.html

----------------------------------------
◆ 質問・問合せは
 <
mailto:webmaster@iph.pref.osaka.jp >
◆ 講読の新規登録/停止はこちら
 <
http://www1.iph.pref.osaka.jp/merumaga/form.html >
◆ その他のニュースは
 <
http://www.iph.pref.osaka.jp/ >

    *******************
   かわら版@iph編集部
   大阪府立公衆衛生研究所
   公衛研ニュース編集会議/企画調整課
    大阪市東成区中道1-3-69
    TEL06-6972-1321
  *******************