ホーム > 研究所の紹介 > ウイルス課

ウイルス課

試験・検査業務

  • 各種ウイルス性疾患の確定診断とその発生動向調査を行っています。
  • リケッチア症、原虫症や寄生虫病の診断と病原体を媒介する蚊、ダニ、ネズミなどについて検査を行っています。

調査・研究業務

  • ウイルス性疾患やリケッチア症、原虫症、寄生虫病の診断法の開発を行い、病気の発症メカニズムを研究しています。
  • エイズや麻疹などの疫学調査を行い、疾患の予防法や治療法及び病理学に関する研究を行っています。

             インフルエンザウイルス                   安全実験室

▲ページの先頭へ