研究題目アデノウイルス感染症に関する研究 (1310-06-2)
1.研究期間平成28年4月1日〜平成31年3月31日
2.検体採取期間平成13年1月1日〜平成31年3月31日
3.研究責任者ウイルス課主任研究員 廣井聡
4.研究概要アデノウイルスは多くの型に分類され、近年、新型のアデノウイルスが検出されています。そこで、大阪府内で採取された検体から分離されたアデノウイルス株の解析を行い、流行状況や新型の侵淫状況を検証します。