研究題目メタゲノム解析技術を応用したヒト由来資料からの網羅的な病原体検出法の開発 (1502-01)
1.研究期間平成27年4月1日〜平成30年3月31日
2.検体採取期間平成27年4月〜平成30年3月31日
3.研究責任者ウイルス課主任研究員 左近直美
4.研究概要次世代シークエンサーによるメタゲノム解析を応用し、ヒト由来試料より様々な病原体ゲノムを検出するための新技術を開発します。(大阪大学微生物病研究所との共同研究)