研究題目HIV確認検査陽性検体の性感染症病原体・抗体調査 (0810-04-3)
1.研究期間平成27年10月29日〜平成30年3月31日
2.検体採取期間平成15年4月1日〜平成30年3月31日
3.研究責任者ウイルス課主任研究員 森治代
4.研究概要当所で実施しているHIV確認検査で陽性となった検体を用いて、性感染症(梅毒、B型肝炎、C型肝炎、HTLV-1)の抗体および抗原の検査を行い、HIV陽性検体中の性感染症の罹患率並びに病原体遺伝子を解析します。