研究題目日本脳炎ワクチンの追加接種によるウエストナイルウイルス交差反応性変化の検討 (1302-04)
1.研究期間平成22年4月1日〜平成31年3月31日
2.検体採取期間平成16年4月1日〜平成31年3月31日
3.研究責任者ウイルス課主任研究員 青山幾子
4.研究概要日本脳炎ウイルスとウエストナイルウイルスは、同じフラビウイルスの日本脳炎血清型群に含まれ、交差反応性が示されています。日本脳炎ワクチン接種による双方の抗体価の上昇や変化は、血清診断を実施する際に重要となるため、これらについて解析を実施します。