コンテンツにジャンプメニューにジャンプ
大阪府感染症センター

トップページ > 警報・注意報レベルの基準値

警報・注意報レベルの基準値

更新日:2018年9月13日

  • 警報・注意報の基準値の変更について
    2018年36週より、水痘の警報・注意報の基準値が以下のように変更になりましたのでご注意ください。
     変更前:警報開始:7、警報終息:4、注意報:4
     変更後:警報開始:2、警報終息:1、注意報:1

疾病 警報レベル 注意報レベル
開始基準値 終息基準値 基準値
インフルエンザ 30 10 10
咽頭結膜熱 3 1 -
A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 8 4 -
感染性胃腸炎 20 12 -
水痘
2 1 1
手足口病 5 2 -
伝染性紅斑 2 1 -
ヘルパンギーナ 6 2 -
流行性耳下腺炎 6 2 3
急性出血性結膜炎 1 0.1 -
流行性角結膜炎 8 4 -

基準値はすべて定点当たりの報告数です。

警報・注意報の基準値は平成19年度厚生労働省科学研究費補助金(新興・再興感染症研究事業)による「効果的な感染症サーベイランスの評価並びに改良に関する研究」における「感染症発生動向調査に基づく流行の警報・注意報システム」の基準値を適用しています。